クチコミ・評判投稿

クチコミ
投稿

【ハホニコ リタ CS シャンプー/トリートメント】

このシャンプーがこんなに知られてないなんて、世の中の女性は損してます。
こんなに素晴らしい商品を開発努力して完成させたハホニコさんも、損してます。

結論からいうと。

■シャンプー(しっとり・CS・白) →★5通り越して★10
■トリートメント(しっとり・CS・白) →まずまず良い★4


主に特別良いシャンプーについて述べます。

まず、前提としてシャンプートリートメントは十数年前から、基本的にサロン系しか使っていません。

理由はドラスト市販シャンプーを長年使い続けて、抜け毛(ハゲ)地獄を味わってきたから。

ですので、私のヘアケア剤に対する評価基準は一般ラインよりも厳しいはずです。
ほとんどのドラスト系は論外、という基準です。

むさぼるように良いシャンプーを探し求めていた時代も長くありましたので、
サロン系シャンプーだけでも30ブランド以上は使ってきています。

その上で、ハホニコリタは★最高評価。

それどころか、現時点でサロン系30ブランド以上中のNO.1!

間違えないで下さいね、リタ限定ですよ。
ほかのハホニコは、「結構良い」止まり。
そこまでズバ抜けている訳ではないんです。


(ちなみにNO.2は、【スティーブンノル プロフェッショナル/ピュアリファイング シャンプー スムースメロウ】 ←有名な白ボトルじゃなくて紫のプロフェッショナルの方)



で、ハホニコリタの何がそこまで素晴らしいのかというと。

「美容液で洗う」というコンセプト通り、
大量のコラーゲン&シルクのおかげで仕上がりが濃密なトゥルッッッットゥルになるんです。
手ざわり、おかしいでしょってくらいに。

洗浄成分自体がコラーゲンとシルクでして。
だから、コラーゲン量がものすごいんです。
顔に直接つける洗顔料ですら、ここまでのコラーゲンが配合されているものはないですよ。

事実、配合量の多い順に記載される決まりの全成分表示では、
52成分中、コラーゲンがなんと2番目、シルクが3番目に↓↓↓

=======
水・コラーゲン・シルク・ラウロイルメチルアラニンNa(←優しいアミノ酸系成分)・コカミドプロピルベタイン(←ベビーシャンプーとかに使われる低刺激成分)……
=======
※ハリコシタイプの黒パッケージKHも、水の次はケラチン



その美容液でできたモコモコのコラーゲン&シルク泡で髪を数分パック!
これがメーカーが一番売りにしている「泡エステ」です。

ショートの方なら、トリートメントはいらないと思いますよ。
ロクシタンとかがハンドクリームに配合して人気の出たシアバターもたっぷりですから。

ちなみに、
敏感肌スキンケア品によく配合されているグリチルリチン酸2Kも入っているので頭皮ケアももちろんできるし、
カラー褪色ケアも可能です。
成分を見る限り、紫外線ケアもできるみたい。



なお、コラーゲン系シャンプーと聞いて他にパッと思いつくのは
マツキヨがサロンレベルを目指して頑張って開発した【LUNG TA(ルンタ)】ですが。

ルンタは、コラーゲンが6番目、シルクが7番目と、配合量の面で劣ります。

仕上がりも、ルンタは外側だけトゥルンと軽い仕上がりで表面的なツヤが出るのに対し、
リタは芯まで満たされてトゥル~~~ンとしっとり深みのあるツヤが出る感じ。

簡単にいえば、ルンタの上級Ver.がハホニコリタですね。

まあ、価格も

■ルンタ →300ml・2500円
■ハホニコリタ →250ml・3000円 と違うわけですが。笑


ちなみに、リタの知名度が上がらない最大の理由は買いにくさ。

メーカーがガチのサロン専売品として、とにかく一般に出回らぬよう長年頑張ってきたんですよね。
だから、ずーっと取扱いのあるサロンまでわざわざ行かないと我々は手に入れられなかった訳ですが……
実は、最近少し買いやすくなりました。
ごく一部のオンラインショップにございます。
って、あまり広めてしまうと私が買えなくなるから困るんですけどね。笑


1992字。

少しでも参考になりましたら嬉しいです^^