クチコミ
投稿
5.00

【ランキング上位ふきとり化粧水◆徹底比較!】

化粧品、特に肌に浸透させるスキンケア品はBestなものを使いたい私。
そのためには、サンプルやミニサイズの入手にお金も払います。

画像の、ふきとり化粧水ランキング上位常連10種+画像に入れ忘れたアユーラ、計11種を自分の肌で徹底的に比較しました。
(これらのサンプルは1つ300円~千円で購入)

プチプラを除くランキング上位の有名どころは網羅してます。

(ローラメルシエはサンプルが存在しないため検証不能。ランコムは異常に高いので論外、ニキビ殺菌目的のものも検証選択肢から省略。)


======

※同条件で比較できるよう、同じコットンを使用
※その日の肌状態に左右されぬよう、1種あたり日をあけた2回以上使用
※汚れ落ちは、使用後のコットンの薄茶色の汚れ具合で検証

【クリニーク クラリファイングローション1】

■200ml/3500円
■汚れ落ち:×
■使用後の肌:さっぱり
■刺激:クリニーク2・3よりマシだが多少あり。刺激があるのに汚れがとれないのは一番意味なし
■特筆事項:テクスチャは水のよう
■総評★☆☆☆☆

【クリニーク  〃 2】

■200ml/3500円
■汚れ落ち:△
■使用後の肌:さっぱり通りこしてカピカピ
■刺激:カナリあり。なぜかクリニーク3と同等。注射前のアルコール消毒みたい
■特筆事項:水のよう。殺菌が必要なニキビ肌さん以外ススメない
■総評★☆☆☆☆

【クリニーク  〃 3】

■200ml/3500円
■汚れ落ち:○
■使用後の肌:さっぱり通りこしてカピカピ
■刺激:カナリあり。注射前のアルコール消毒。刺激が強すぎて汚れ落ちどころの騒ぎでない
■特筆事項:水のよう。殺菌が必要なニキビ肌さん以外ススメない
■総評★☆☆☆☆

【クリニーク  〃 1.0】

■200ml/3500円
■汚れ落ち:○
■使用後の肌:さっぱり
■刺激:なし
■特筆事項:コスパ重視ならコレ◎
■総評★★★☆☆

【スック クラリファイングトナー】

■200ml/6000円
■汚れ落ち:◎
■使用後の肌:程よいさっぱり
■刺激:なし
■特筆事項:とろみがないのに摩擦刺激すら感じず。ただし化粧品っぽい香りあり
■総評★★★★★

【キールズ DSライン ミルクピールトナー】

■200ml/6800円
■汚れ落ち:△
■使用後の肌:しっとり
■刺激:なし
■特筆事項:オイルのようなベタつく仕上がり
■総評★★☆☆☆

【ベネフィーク リセットクリア】

■150ml/3800円
■汚れ落ち:○
■使用後の肌:しっとり
■刺激:あまりない
■特筆事項:とろみがクッションになるが、肌に入りすぎて後の化粧水・美容液があまり入らず
■総評★★★☆☆

【イプサ クリアアップローション1】

■150ml/3500円
■汚れ落ち:△
■使用後の肌:しっとり
■刺激:なし
■特筆事項:とろみがクッションに。後の化粧水・美容液の邪魔はせず
■総評★★☆☆☆

【イプサ  〃 2】

■150ml/3500円
■汚れ落ち:○
■使用後の肌:ややしっとり
■刺激:なし
■特筆事項:ややとろみ。SK2より多少クッションに
■総評★★★★☆

【SK2 フェイシャルトリートメントクリアローション】

■160ml/7000円
■汚れ落ち:◎
■使用後の肌:さっぱり
■刺激:なし
■特筆事項:水のよう。化粧水のようなピテラ臭は感じず
■総評★★★★★

【アユーラ クリアリファイナーt】

■200ml/4500円
■汚れ落ち:×
■使用後の肌:さっぱり
■刺激:なし
■特筆事項:刺激もないが汚れも落ちないので使う意味なし
■総評★☆☆☆☆

======


結果、汚れ落ちのよさでスック・SK2の二択に。

SK2の液体自体の刺激は皆無ですが、コットンの摩擦刺激が直に肌にくるのと高いのとで、最終的な現品買いはスックにしました。
化粧品臭はなくしてほしいけど、ふきとり化粧水としての液体は間違いなく優秀!!!

これだけ実際に使った上での一押しアイテムなので、自信をもってオススメ致します。

ただし、スックのお値段はなかなか。
ですので、コスト重視の方はクリニーク1.0の一択です´_ゝ`)ノ


1664字。

少しでも参考になりましたら嬉しいです^^