モノシルで商品を選ぶと3,000円分安くなる!

日立(HITACHI)
洗濯槽クリーナー SK-1

3.70
日立の洗濯槽クリーナー SK-1

日立(HITACHI) 洗濯槽クリーナー SK-1の評価

総合評価3.70
洗浄力の高さA使いやすさB

日立(HITACHI) 洗濯槽クリーナー SK-1の特徴

  • 塩素系塩素系
  • 液体液体
  • 使い切りタイプ使い切りタイプ
  • つけ置き不要つけ置き不要
縦型ドラム式二槽式(二層式)
○○○
ステンレス槽プラスチック槽
○○
商品情報
メーカー名株式会社 日立製作所
公式サイトなし
内容量1500ml
使用回数1回分
つけ置き時間目安-
全成分-

日立(HITACHI) 洗濯槽クリーナー SK-1の良い点◎

どのメーカーの洗濯機にも使える

塩素系の洗浄成分で、ステンレス槽やプラスチック槽など、全メーカーに使用可能なクリーナーなんです!

汚れを溶かしきるから、取れた汚れも詰まりませんでしたよ♪

カビの繁殖を抑える効果があるので、洗濯槽が汚れていなくても、カビ防止用として使えます◎

つけ置きなしで簡単!

このクリーナーは、面倒なつけ置きをしなくていいタイプなんです!

忙しいときや、掃除後すぐに洗濯したい時でもサッと使えて便利ですよ◎

クリーナーを1本全て入れ、"洗浄コース"を選択するだけでいいから、簡単に掃除が完了しました♪

溶け残りがないから掃除後のチェックは不要

液体タイプだから、粉タイプのクリーナーのように溶け残りがないか心配しなくていいんです!

洗濯槽の掃除は時間がかかりますが、粉の溶け残りをチェックしなくていいので、その分時間を節約できますよ◎

水とクリーナーを入れて、スイッチを押せばキレイになるので、簡単に使えました♪

日立(HITACHI) 洗濯槽クリーナー SK-1のココが気になる…

薬剤がこぼれやすい

注ぎ口が短く、洗濯槽に注ぐときはこぼれないよう注意が必要です!

液だれしやすいので、横に倒して置くのも避けたほうが良いでしょう。

管理が心配なときは、まとめ買いをせず、掃除の直前に購入したほうが安心ですよ◎

まとめ:日立(HITACHI) 洗濯槽クリーナー SK-1のおすすめポイント!

  • ステンレス槽・プラスチック槽を問わず使える
  • つけ置き不要で忙しくても掃除しやすい♪
  • 液体タイプだから溶け残りを気にしなくていい◎
日立の洗濯槽クリーナー SK-1

日立(HITACHI)
洗濯槽クリーナー SK-1

3.70