口コミ・評判投稿

クチコミ
投稿

fps必須!ゲーミングキーボード選び方完全ガイド

fps必須!ゲーミングキーボード選び方完全ガイド

fpsゲームのようにスピード感が必須のゲームには、キーボード選びが必要不可欠です。

しかし、ゲーミングキーボードにはたくさんの種類があり迷ってしまいますよね。

専門用語が多いゲーミングキーボードは、言葉は知っているけど、明確な違いは分からないという方も多いと思います。

そこで、この記事では初心者の方向けにゲーミングキーボードの基本的な違いや比較ポイントについて詳しく解説していきます。

順に説明していきますのでぜひ参考にしてみて下さい。

▼ゲーミングキーボードおすすめランキングへ

目次:この記事の内容

  1. fpsゲーミングキーボードとは?
  2. fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方
  3. fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い
  4. fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介
  5. fpsキーボード選び方のまとめ
  6. ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング

fpsゲーミングキーボードとは?

fpsゲーミングキーボードとは?

ゲーミングキーボードとは、ゲームをより楽しむために作られた専用キーボードのことで打鍵感や操作性が重視されています。

普通のキーボードとの違いは、主に2点

  • キーの複数同時押し機能
  • マクロ機能がついているか

普通のキーボードでは、一度に3つ以上のキーを押すと反応しなくなります。

しかし、ゲーミングキーボードの場合はキーを同時に押すことができるのです。

fpsゲームの場合、キーを同時に押してシューティングしたり、ジャンプしたり複数の操作を同時に行う必要があります。

もし、キーの複数同時押しをしたのに反応せず負けてしまえばとてもストレスがたまりますよね。

そのため、fpsゲームではキーを複数同時押しができるということは重要です。

次に、マクロ機能ですが、設定をすることで複数のキーの同時入力をワンキーで操作できるように割り当てられます。

ワンキーで操作できるようになれば、ゲームをプレイする時に優位に立てるのは言うまでもありません。

しかし、中にはマクロを禁止しているゲームもありますので注意しましょう。

このように、ゲーミング用のキーボードを使うことで格段にfpsゲームプレイの質が上がります。

fpsゲーマーにとって、ゲーミングキーボードを使うことは必須ともいえることがわかりますね。

目次:この記事の内容

  1. fpsゲーミングキーボードとは?
  2. fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方◀次はコチラ
  3. fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い
  4. fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介
  5. fpsキーボード選び方のまとめ
  6. ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング
▼ゲーミングキーボードおすすめランキングへ

fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方

fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方

初心者の方は、購入を検討してもあまりにも多くのキーボードがあって迷ってしまいますよね。

この記事では、専門用語や分かりにくいポイントを順に解説していきます。

この記事を参考に、自分好みのゲーミングキーボードを探してみて下さい。

fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方

  1. チェックするべきキー配列の種類
  2. fpsゲームに集中できる使いやすいキーボードサイズ
  3. 気になる価格帯をリサーチ
  4. 選ぶべきは無線か有線か

1:チェックするべきキー配列の種類

チェックするべきキー配列の種類

ゲーミングキーボードの配列には「日本語配列(JIS配列)」と「英語配列(US配列)」があります。

この2つの配列の大きな違いは、「入力方法」、「キーの大きさ」そして「配置」です。

当たり前ですが、英語配列にはカナ入力がありません。

そのため、見た目がすっきりとして見えます。

また、英語配列の方がエンターキーやバックスペースキーの大きさが小さいです。

キーの配列も、英語配列と日本語配列では違います。

このように、基本的なキーの入力方法や大きさ、配置が違うので日本語表記に慣れている方は英語配列に変更した場合慣れるまで時間がかかるでしょう。

ビジネスや入力操作など、ゲーム以外の用途でも使う場合は日本語表記のほうが圧倒的に人気があります。

しかし、海外のゲーミングキーボードは英語配列が主流です。

海外のプロと同じキーボードを使ってみたいという方は、英語配列に慣れる必要があります。

プログラマーなどはコードを組むため英語配列を使っている方も多いようですが、自分が普段どういった形で使いたいかによって、選んでみましょう。

2:fpsゲームに集中できる使いやすいキーボードサイズ

fpsゲームに集中できる使いやすいキーボードサイズ

ゲーミングキーボードには、主に3つの種類があります

  • フルサイズキーボード(100%)
  • テンキーレスキーボード(80%)
  • 60%サイズキーボード

フルサイズキーボードは通常使っているキーボードのサイズです。

それに対して、テンキーレスキーボードは数字の入力部分がないキーボードのことを指します。

テンキー部分がなくなるため、かなりコンパクトな印象になります。

テンキーがなくなることでスペースが広く使えるので、マウスが動かしやすくなりゲームの操作性が向上するといった利点があります。

最後に、60%サイズキーボードはファンクションキーや十字キーも無いため、さらにコンパクトです。

ファンクションキーがないため、「Fnキー」を押しながら対応したキーを押すといったように操作方法が変わってきます。

いずれも慣れが必要になりますが、マウスとキーボードの間が小さくなることで肩をあまり開かなくてもよくなるので体への負担が軽減されます。

長時間fpsゲームをプレイする方にはおすすめです

ゲーム専用のキーボードであれば、テンキーがないことで利便性が上がりますが、通常のPCとしても利用する場合はテンキーがなくなると不便を感じるかもしれません。

ビジネス用としても使いたい場合は、先に述べた点も考慮しましょう。

3:気になる価格帯をリサーチ

気になる価格帯をリサーチ

ゲーミングキーボードの価格帯は、大体5,000〜30,000円ほどとなります。

通常のキーボードは安いもので1,000円代から購入できることと比べると、ゲーミング用キーボードは高価なものが多いです。

それだけ、ゲーミング用キーボードは高性能であることが伺えます。

キーボードとしての機能が高いので、fpsゲームだけではなく通常使いで利用しても勿論いいですね

メーカーや性能によって大きく金額が変わってきますので、どこに重点をおくべきか自分のチェックポイントを考慮して選びましょう。

4:選ぶべきは無線か有線か

選ぶべきは無線か有線か

有線か無線かの大きな違いは下記の通りです。

有線:コードがごちゃつく、値段が安い、遅延がなく安定した接続
無線:コードがすっきり、値段が高い、Bluetooth接続の場合は遅延が生じる場合あり

いうまでもなく、コードがすっきり見えるのは無線タイプのためデスク周りの配線が気になる方にはおすすめです。

しかし、無線になると価格が一気に高くなります。

有線の場合は1万円前後で購入できますが、無線の場合は3万円前後になる場合があります。

fpsゲームだけのために、キーボードにそこまで出せないという場合は有線を選ぶと良いでしょう。

また、ゲーマーにとって一番気になるのは接続環境かと思います。

一般的に、無線であっても2.4Ghz接続であれば遅延はほとんど気にならないレベルです。

しかし、Bluetooth接続の場合、まれに遅延が生じる場合もあります。

プロゲーマーでもBluetooth接続している方はいますが、気になる方は購入する時にどの接続方法なのかチェックしておいた方がいいでしょう

目次:この記事の内容

  1. fpsゲーミングキーボードとは?
  2. fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方
  3. fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い◀次はコチラ
  4. fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介
  5. fpsキーボード選び方のまとめ
  6. ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング
▼ゲーミングキーボードおすすめランキングへ

fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い

fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い

キータッチや押し心地といった少しの差が影響するfpsゲームは、打鍵感は大きなポイントです。

長時間プレイする場合は、とくに押し心地の良さにこだわりたいですよね。

キースイッチの種類によって、反応速度や打鍵感が大きく変わります。

自分好みの押し心地もありますので、購入する前に違いをチェックしましょう。

fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い

  1. メンブレン方式
  2. メカニカル方式
  3. 静電容量無接点方式

1:メンブレン方式

メンブレン方式

一般的に流通しているのは、このメンブレン方式です。

メンブレンとは「膜」という意味で、薄膜印刷を使用したシートスイッチをメンブレンスイッチと呼びます。

シート状に生産できるので、一度に大量生産が可能です。

そのため、安価で販売されており一般的なリモコンスイッチにも使われています。

ストロークはほとんどなく、軽くて静かなタイピングができるのでビジネスシーンや一般的に使われているのはほとんどがメンブレン方式です。

一方で、デメリットとしては耐久性に劣るという点です

シンプルな構造のため、ゲームで酷使する場合には不向きといえます。

2:メカニカル方式

メカニカル方式

ゲーミングキーボードに多く使われているのは、メカニカル方式です。

それぞれのキーが独立しており、軸を変えることで自分の好みに合わせた打鍵感にできるのが特徴です。

キーを押すことで中の板バネが動き、接点と接触することで入力を感知します。

キーが壊れた場合にも、単品で修理ができるという点と、キー内部の軸を好きなタイプに変えることができるというメリットがあります

軸の交換は、メカニカル方式の最大の特徴で、カスタマイズしたい方には最適の方式です。

軸の種類は後に詳しく解説しますので、参考にしてみてください。

3:静電容量無接点方式

静電容量無接点方式

物理的な接点がないため、耐久性に優れているのは静電容量無接点方式です。

打鍵感が軽く、ボタンを押した時の抵抗感が少ないため長時間使用しても疲れにくいのが特徴です

高価なため安易に手は出しにくいですが、その分、高耐久であるため予算にゆとりがある
という場合には検討してみましょう。

打ちやすさは、格段に違います。

目次:この記事の内容

  1. fpsゲーミングキーボードとは?
  2. fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方
  3. fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い
  4. fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介◀次はコチラ
  5. fpsキーボード選び方のまとめ
  6. ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング
▼ゲーミングキーボードおすすめランキングへ

fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介

fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介

fpsゲーミングキーボードには軸と呼ばれる「メカニカルキースイッチ」が組み込まれています。

メーカー独自のキーも含めると数十種類にも及ぶため、ここでは代表的な4つの軸について順に解説していきます。

単独でキーの交換ができますので、特徴を踏まえつつ自分好みの軸にカスタマイズしましょう。

fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介

  1. 赤軸(静音を求める人におすすめ)
  2. 青軸(しっかりタイピングしたい方におすすめ)
  3. 茶軸(初めての人におすすめ)
  4. 銀軸(高速入力したい方におすすめ)

1:赤軸(静音を求める人におすすめ)

赤軸(静音を求める人におすすめ)

キーが軽く、タイピングの音が静かなのが特徴的です。

音が小さいため、公共施設やオフィス使いなどでの作業にも利用できます。

長時間使用しても疲れにくく、スピード感あるキータッチが可能です

その一方で、押した時に打鍵感が軽いのでしっかり押したい方には物足りなさがあるかもしれません。

2:青軸(しっかりタイピングしたい方におすすめ)

青軸(しっかりタイピングしたい方におすすめ)

しっかりタイピングしたい方には、青軸がおすすめです

キーを押し戻す力が強めで、押した時にカチッという打鍵音がします。

しっかり押さないと認識しないため、プログラマーなどタイピングミスに注意したい方にはおすすめのキーです。

クリック音がやや大きめなため、静かさを求める方には不向きです

ゲーム実況をしたい方や、周囲に人が多い場合はやや注意が必要かもしれません。

3:茶軸(初めての人におすすめ)

茶軸(初めての人におすすめ)

赤軸と青軸の中間の性能で、ほどよいスピード感と打鍵感があることから「バランス型」とも呼ばれています。

初めての方には「茶軸」がおすすめです

音も気になるほどではないため、ゲームだけでなく作業用にも利用できます。

最初は茶軸からスタートして、自分の好みがわかってきたら他の軸も使ってみるといった方法も良いでしょう。

4:銀軸(高速入力したい方におすすめ)

銀軸(高速入力したい方におすすめ)

キー内部のスイッチがOFFからONに切り替わる「アクチュエーションポイント」が非常に浅めで、入力した時の反応が早いのが銀軸です。

高速なキー操作が求められるfpsゲームには、おすすめのキーです

しかし、軽く押しただけで反応してしまうので、初心者の方にはミスタッチが起こりやすいといったデメリットがあります

キー操作に慣れている、上級者向けの軸といえます。

入力に自信があり、スピード感を求める方にはおすすめのキーです。

目次:この記事の内容

  1. fpsゲーミングキーボードとは?
  2. fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方
  3. fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い
  4. fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介
  5. fpsキーボード選び方のまとめ◀次はコチラ
  6. ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング
▼ゲーミングキーボードおすすめランキングへ

fpsキーボード選び方のまとめ

fpsキーボード選び方のまとめ

fpsのようなスピード感のあるゲームには、ゲーミングキーボードは必須アイテムといえるでしょう。

キーボードを変えることで、長時間使用のストレス軽減やキーボード操作の利便性にも役立つからです

キーボードサイズや入力方法、キーの軸といったように選ぶべき項目はたくさんありますが、自分の好みに少しずつ変えていくという楽しみもありますね。

ぜひ自分好みにカスタマイズして、fpsゲームを楽しんでくださいね。

目次:この記事の内容

  1. fpsゲーミングキーボードとは?
  2. fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方
  3. fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い
  4. fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介
  5. fpsキーボード選び方のまとめ
  6. ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング◀次はコチラ
▼ゲーミングキーボードおすすめランキングへ

ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング10選

1位

Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2

¥5,478〜
  • Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2の商品画像1
  • Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2の商品画像2
  • Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2の商品画像3
  • Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2の商品画像4
  • Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2の商品画像サムネ1
  • Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2の商品画像サムネ2
  • Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2の商品画像サムネ3
  • Bit Trade One(ビット・トレード・ワン) ゲーミングキーボード BFKB92UP2の商品画像サムネ4
最安値・商品詳細をもっと見る
2位

SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060

¥18,926〜
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像1
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像2
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像3
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像4
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像5
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像6
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像7
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像8
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像9
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ1
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ2
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ3
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ4
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ5
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ6
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ7
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ8
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 静電容量無接点キーボード 400-SKB060の商品画像サムネ9
最安値・商品詳細をもっと見る
3位

logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002

¥12,500〜
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像1
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像2
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像3
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像4
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像5
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像6
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像7
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像8
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像9
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像10
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ1
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ2
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ3
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ4
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ5
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ6
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ7
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ8
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ9
  • logicool(ロジクール) PRO X G-PKB-002の商品画像サムネ10
最安値・商品詳細をもっと見る
4位

Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1

¥8,980〜
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像1
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像2
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像3
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像4
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像5
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像6
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像7
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像8
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像サムネ1
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像サムネ2
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像サムネ3
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像サムネ4
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像サムネ5
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像サムネ6
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像サムネ7
  • Razer(レイザー) BlackWidow V3 Tenkeyless RZ03-03491800-R3M1の商品画像サムネ8
最安値・商品詳細をもっと見る
5位

steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629

¥25,330〜
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像1
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像2
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像3
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像4
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像5
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像6
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像7
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像8
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像9
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像10
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ1
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ2
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ3
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ4
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ5
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ6
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ7
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ8
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ9
  • steelseries(スティールシリーズ) Apex Pro JP 64629の商品画像サムネ10
最安値・商品詳細をもっと見る

目次:この記事の内容

  1. fpsゲーミングキーボードとは?
  2. fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方
  3. fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い
  4. fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介
  5. fpsキーボード選び方のまとめ
  6. ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング
6位

ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285

¥8,564〜
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像1
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像2
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像3
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像4
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像5
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像6
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像7
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像8
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像9
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像10
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像11
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像12
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ1
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ2
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ3
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ4
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ5
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ6
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ7
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ8
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ9
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ10
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ11
  • ROCCAT(ロキャット) Vulcan TKL ROC-12-285の商品画像サムネ12
最安値・商品詳細をもっと見る
7位

REALFORCE(リアルフォース) SA R2SA-JP3-BK

¥23,480〜
  • REALFORCE(リアルフォース) SA R2SA-JP3-BKの商品画像1
  • REALFORCE(リアルフォース) SA R2SA-JP3-BKの商品画像サムネ1
最安値・商品詳細をもっと見る
8位

logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TC

¥10,027〜
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像1
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像2
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像3
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像4
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像5
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像6
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像7
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像8
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像9
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ1
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ2
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ3
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ4
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ5
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ6
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ7
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ8
  • logicool(ロジクール) G512 CARBON G512r-TCの商品画像サムネ9
最安値・商品詳細をもっと見る
9位

Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1

¥7,015〜
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像1
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像2
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像3
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像4
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像5
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像6
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像7
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像8
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像サムネ1
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像サムネ2
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像サムネ3
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像サムネ4
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像サムネ5
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像サムネ6
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像サムネ7
  • Razer(レイザー) Cynosa V2 RZ03-03401500-R3J1の商品画像サムネ8
最安値・商品詳細をもっと見る
10位

REALFORCE(リアルフォース) RGB TKL R2TLA-JP4G-BK

¥26,959〜
  • REALFORCE(リアルフォース) RGB TKL R2TLA-JP4G-BKの商品画像1
  • REALFORCE(リアルフォース) RGB TKL R2TLA-JP4G-BKの商品画像サムネ1
最安値・商品詳細をもっと見る

目次:この記事の内容

  1. fpsゲーミングキーボードとは?
  2. fpsゲーミングキーボードおすすめの選び方
  3. fpsゲーミングキーボードで知っておくべき入力方法の違い
  4. fpsゲーミングキーボードの軸の種類をご紹介
  5. fpsキーボード選び方のまとめ
  6. ゲーミングキーボードおすすめ人気ランキング

ゲーミングキーボード関連おすすめ記事

\ SHARE /