モノシルで商品を選ぶと3,000円分安くなる!

沐浴剤おすすめランキング6選!いつまで?必要?使い方は?など疑問にもお答え!

沐浴剤おすすめランキング6選!いつまで?必要?使い方は?など疑問にもお答え!

「赤ちゃんの体を洗うには沐浴剤が便利と聞いたけど、どんな商品があるのかな?」
「沐浴剤って必要なの?いつまで使うべき?」
「肌が弱いうちの子には、どんな使い方をすればいいんだろう…」

生まれて間もない赤ちゃんを洗うのに便利な『沐浴剤』ですが、このように多くの疑問がありますよね?

この記事では、そんな疑問を解決していきます!

今回モノシル編集部では、ベビー用品を扱う『ピジョン』や老舗の『スキナベ』をはじめ、たくさんの評判商品を厳選して分かった"本当におすすめできる沐浴剤"をランキング形式で紹介していきますよ。

あなたの赤ちゃんにピッタリの沐浴剤が見つかるので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事に登場する専門家

今回紹介する沐浴剤のランキングはこちら!

そもそも沐浴剤とは?使う必要はあるの?

沐浴剤を入れたベビーバスで沐浴する赤ちゃん
生まれて1〜2ヶ月の赤ちゃんはベビーバスのお湯に浸からせて体を洗います。

その際、石鹸(せっけん)やベビーソープを使わなくても、お湯に溶かすだけで、からだの汚れを落とせるのが『沐浴剤』なんです!

そんな沐浴剤ですが「そもそも沐浴剤って使う必要があるの?」と疑問に思う人も多いですよね?

ズバリ結論から言うと、沐浴剤は必ずしも必要なわけではありません

とはいえ、石鹸(せっけん)のように泡立てる手間や、手を滑らせてしまう心配がなく、また短時間で沐浴できるので便利なのは確かです!

新生児がいるお宅で、特に沐浴を一人でこなすママ・パパなら「あると必ず助かるもの」なので、ぜひ用意したい一品ですね♪

この記事では、そんな沐浴剤の中でも、肌に優しく赤ちゃんに安心して使える商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

沐浴剤はベビーバスに張ったお湯に溶かして使います。

その中に赤ちゃんを浸けて、肌触りの優しいガーゼなどで洗い、終わったらそのままタオルで拭くだけで上がり湯などは不要ですよ。

沐浴剤を使う期間の目安ですが、0ヶ月〜2ヶ月程度と言われています。

なお、肌に優しい成分処方の沐浴剤ですが、赤ちゃんによっては肌に合わないこともあります。

赤くなったり、炎症したりする場合は、すぐに使用を中止するようにしましょう!

沐浴剤の選び方:チェックしたい4つのポイントとは?

4つのポイントの4

おすすめ商品を紹介する前に、あなたの赤ちゃんに合った沐浴剤を選ぶためにチェックしておきたい"4つのポイント"を紹介します。

  1. 肌への優しさで選ぶ
    肌への刺激を極力避けるために、できるだけ肌に優しいものを選びましょう。無着色・無香料で弱酸性のものが安心。また、防腐剤(パラベン)や界面活性剤が含まれていないことをパッケージの成分表で確認しましょう
  2. 保湿成分で選ぶ
    赤ちゃんの肌はバリア機能が未熟で、少しの刺激でも乾燥してしまうため、保湿成分が配合されたものを選びましょう。『セラミド』や『馬油』などの保湿成分が特におすすめです
  3. 慣れていない人は、お湯の色が透明なものを選ぶ
    沐浴剤を溶かすと、お湯の色は透明か乳白色になるのが一般的です。特に新米ママには、赤ちゃんの体をしっかり見ながら洗える透明のものがおすすめですよ
  4. 香料入りは香りの成分をチェックして選ぶ
    赤ちゃんの肌のためには無香料がベストですが、香り付きを選ぶ際は、天然由来成分がおすすめ。香りの成分を成分表で確認して選びましょう

この記事では、以上のポイントを見て沐浴剤が選べるように、商品ごとの特徴をわかりやすくまとめています!

ぜひ参考にして、あなたの赤ちゃんにあった沐浴剤を選んでくださいね!

【赤ちゃんも大人も!】肌に優しい沐浴剤おすすめ人気ランキング:ベスト6

おすすめ沐浴剤ランキングをチェック!

1位:MADONNA(マドンナ) ベビーバーユマドンナ沐浴剤

  • 無香料無香料
  • パラベン不使用パラベン不使用
  • 液体液体
  • 大容量大容量
お湯の色かすかに乳白色
総合評価 4.75
肌への優しさS保湿力S

天然馬油と植物由来成分で赤ちゃんの肌しっとり!

沐浴剤おすすめランキングの第1位は、『ベビーバーユマドンナ沐浴剤』です。

『天然馬油』のほかに、『天然ももの葉エキス』や『天然ビワの葉エキス』が配合され、敏感な新生児の肌にピッタリ!

もちろん無着色・無香料・パラベンフリーで安心♪

『オーガニックバルマローザ油』が配合されているからか、使用後の手肌もしっとりしますよ!

肌に優しく、しっかりと保湿もしてくれる文句なしの沐浴剤です!

モノシル編集部のコメント
  • 無着色ですが、お湯はかすかに乳白します
  • 赤ちゃんの沐浴後には、自分の手もすべすべに◎
  • ほのかなハーブの香りで、母子とも落ち着けます
商品情報
メーカーマドンナ株式会社
容量500ml
主な成分天然馬油、天然ももの葉エキス、天然ビワの葉エキス、オーガニックパルマローザ油
香りハーブ(バルマローザ)の香り

2位:ICREO(アイクレオ)ベビーベイジングリキッド

  • 無香料無香料
  • パラベン不使用パラベン不使用
  • 液体液体
  • 弱酸性弱酸性
お湯の色透明
総合評価 4.51
肌への優しさA保湿力S

胎脂に着目して開発!赤ちゃんの肌がしっとりうるおう!

沐浴剤おすすめランキングの第2位は、『ICREO(アイクレオ)ベビーベイジングリキッド」です。

粉ミルク販売の『アイクレオ社』ならではの、画期的な成分配合♪

というのも、お母さんの体内で赤ちゃんを包んでいた"胎脂"と近い成分(マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル)を配合しているから!

おまけに弱酸性・無香料・パラベン無配合と敏感な赤ちゃんの肌にピッタリです!

湯色が透明なので、赤ちゃんの体をよく見ながら洗えますよ◎

モノシル編集部のコメント
  • 目にしみにくいという表示で決めました!
  • 石鹸と違って滑りにくいので、よく洗えました!
  • アレルギーが心配なので、肌に優しい本品はありがたい◎
商品情報
メーカーアイクレオ株式会社
容量400ml
主な成分マカデミアナッツ脂肪酸フィットステリル、プラセンタエキス(サケ)
香り無香料

3位:PIGEON(ピジョン) ベビー沐浴料

  • パラベン不使用パラベン不使用
  • 液体液体
  • 弱酸性弱酸性
お湯の色透明
総合評価 4.20
肌への優しさA保湿力A

独自の保湿成分ピジョンベビーリピッドを配合!

3位に登場したのは赤ちゃん用品を扱う『ピジョン』の沐浴剤です!

一番の魅力は、赤ちゃんの肌と相性の良い保湿成分の『イソステアリン酸コレステリルタス・セラミド2』を配合している点。

そのため、汚れやすい新生児の肌を、保湿しながら手早くキレイに洗えますよ♪

弱酸性・無着色・低刺激・パラベンフリーと安心なうえ、皮膚刺激性テストも済んでいて◎

モノシル編集部のコメント
  • ほのかなオレンジの香りに親子でうっとり♪
  • 肌荒れを防ぐ効果のある成分『グリチルリチン酸2K』も配合!
  • 何より肌に優しいのが気に入ってます!
商品情報
メーカー株式会社ピジョン
容量250ml
主な成分イソステアリン酸コレステリルタス・セラミド2、グリチルリチン酸2K
香りほのかなオレンジの香り

4位:Skina babe(スキナベーブ) スキナベーブ

  • 無香料無香料
  • 液体液体
  • 医薬部外品医薬部外品
  • 大容量大容量
お湯の色乳白色
総合評価 4.01
肌への優しさB保湿力A

沐浴を支えて半世紀!信頼の沐浴剤です

沐浴剤おすすめランキングの第4位は、『Skina babe(スキナベーブ)スキナベーブ』です。

半世紀にわたるロングセラーで、多くの赤ちゃんの肌を清潔にして守ってきた定番の沐浴剤!

乾燥やあせもを防ぐので、季節を問わずに保湿効果の高い沐浴ができて◎

500mlと200mlのサイズから選べて、使う量に合わせて決められるのが嬉しいです!

モノシル編集部のコメント
  • あせもができやすいので、毎日これを使って正解でした!
  • 母もワタシをスキナベで洗ったそうです◎感無量〜
  • 200mlで1ヶ月半もちましたよ

専門家の評判・口コミ

商品情報
メーカー持田ヘルスケア株式会社
容量200ml/500ml
主な成分グアイアズレン・還元ラノリン・トコフェロール(ビタミンE)など
香りなし

5位:coni-coni(コニコニ)ベビタブ

  • 無香料無香料
  • 錠剤(キューブ)錠剤(キューブ)
  • 弱酸性弱酸性
お湯の色透明
総合評価 3.89
肌への優しさA保湿力B

シュワっと重炭酸イオンで赤ちゃんピカピカに!

5位にランクインしたのは、『coni-coni(コニコニ)ベビタブ』です。

重炭酸イオンによる無添加・無香料の沐浴剤で、ぬるめのお湯でも湯冷めしないのが特徴◎

重曹には自然の洗浄効果があるので浸かるだけでもキレイになります♪

水道水の残留塩素をすばやく中和してくれる『ビタミンC』も配合されて、肌への優しさはGood。

沐浴剤には珍しいタブレットタイプで忙しいママには使い勝手がよいと評判です。

モノシル編集部のコメント
  • キャップで分量を量らないので助かります!
  • 水道水の塩素は気になっていたので、これを使って◎でした
  • ぬるいお湯でも体が温まるのがわかります
商品情報
メーカービースタニング株式会社
容量12錠/45錠/100錠
主な成分炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム
香りなし

6位:Combi(コンビ)アトピメイト

  • 無香料無香料
  • 液体液体
  • 弱酸性弱酸性
  • 医薬部外品医薬部外品
お湯の色透明
総合評価 3.49
肌への優しさB保湿力B

お米から抽出した成分で赤ちゃんのあせも・湿疹に効果!

ランキングの最後は、『Combi(コンビ)アトピメイト』です。

お米から抽出した成分『ライスパワーNo.1-D』が、赤ちゃんの肌の水分を保持し、乾燥を防ぎます

赤ちゃんのあせもや湿疹に悩むママには、医薬部外品のこの商品が救世主になるかも◎

無香料・無着色・低刺激性であるうえ、皮膚アレルギーテストも済んで安心です♪

モノシル編集部のコメント
  • 使用後はフタをしっかり閉めるようにしましょう!
  • 肌がしっとり&すべすべに♪
  • 使った後のお湯に沈殿物がありました△
商品情報
メーカーコンビ株式会社
容量300ml
主な成分米抽出液(ライスパワーエキス№1-D)、カミツレエキス、フェノキシエタノール、セイヨウハッカエキス、チオ硫酸Na
香り無香料

おすすめ沐浴剤ランキングを振り返ろう!

その他のおすすめベビー・お風呂関連商品の記事はこちら!

まとめ:おすすめ沐浴剤で赤ちゃんを気持ちよくキレイにしてあげましょう!

赤ちゃんが沐浴を済ませたところ

ここまで、"全部で6商品の沐浴剤"を紹介してきました。

どれを使うか決められましたか?

もし、まだ迷っている人は、"総合ランキングの上位で紹介している商品"の中から探してみてくださいね!

中でも、モノシル編集部のイチオシは『ベビーバーユマドンナ沐浴剤』です。

『天然馬油』のほかに、『天然モモ葉エキス』や『天然ビワ葉エキス』が配合され、しかも、無着色・無香料・パラベンフリーで敏感な新生児の肌にピッタリの沐浴剤です!

今回紹介した沐浴剤のランキングはこちら!